上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が小さかった頃、祖父母の所ではプードルを飼っていました。あの時のカットは今のようなテディベアカットとかではなくて、ボンボンのような所と毛が剃られた裸の部分が交互になった独特のプードルカットというものでしたけど。
犬が好きで、暇さえあれば遊びに行き・・・こねくり返していた私。犬にしてみれば私はさながら「小さな悪魔」だったに違いない。可愛さ余って、尻尾を掴んだり、耳をひっくり返したり、鼻の穴に指を突っ込んだり。。。ありとあらゆる「嫌な事」をしていたとしても、これが子どもの可愛がり方。。。
その時に「垂れてる耳をひっくり返す」と、とても気持ちが悪いのか、すぐにパタパタと元に戻そうと頭を振る仕草。これがちょっと面白くて何度もやってしまっていた。。(ごめんね!)

サイトハウンドの中でも、グレーハウンドやウィペットの薔薇耳とは違って、スルーギ、サルーキ等と同じく、KAÏは垂れ耳の犬種。元々垂れ耳なのですから、「うそんこローズ耳」なんかにしたら、きっと・・・パタパタと嫌がるはず。。と思っていたのがKAÏの場合は間違いでした。。

激走した後なんて・・・ぺろ~ん。
20060408030504.jpg

寝ている時も何故だかぺろ~ん。
20060408030514.jpg

パタパタした後に、片方の耳だけぺろ~ん。
20060408030524.jpg


私たちはこの時、ついつい「変な生き物になっているよ~」と話しかけ、KAÏは変な耳になりながら、首を傾けて聞いていますが、全く気にせずこのまま生活を続けるのです。

こんな犬が居ても・・・愛嬌があっていいかもしれないですけど。。
散歩中、脇目も振らず耳の穴全開で歩くのはどうでしょうか。。

今日の一言 by KAÏママ
明日はアントワープへDOGショーを見に行ってきま~す。
初めてなのでとっても楽しみです


ブログランキングに参加しました。よかったらワンクリックで応援お願いします!





スポンサーサイト
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
コメント
うそんこ薔薇耳…くくく。
プードルね、テディカットもかわいいけど、昔ながらのカットが好きだな~。
2006/04/10(Mon) 17:24 | URL | アビビ | 【編集
アビビsan>>
結構本人、うそんこ薔薇耳好きみたいです。。(それとも、諦められているのかしら・・・私)
やっぱり、「これぞプードル!」というのはあのカットですよね。
あのバリカンで剃られたての場所に触るのが・・・・・スキっ。。。
2006/04/11(Tue) 03:59 | URL | KAÏママ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。